24時間TVランナーみやぞん 事務所と日テレが生命保険かけた

 「超運動神経のいいみやぞんですが、泳ぎだけは苦手。今は平泳ぎとクロールを必死に練習しています。ロケ先で少し時間があると、ホテルのプールで練習する日々。最近、ようやく泳げるようになってきたそうです」(芸能関係者)

 8月25日、26日放送の『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)で、天然愛されキャラ・みやぞん(33才)が同番組史上初めてトライアスロンに挑む。発表された距離は水泳1.55km、自転車60km、マラソン100kmの合計161.55kmという道のりだ。

 「200kmという切りのいい数字を目指していたのですが、水泳が苦手で距離を伸ばせなかったり、予定していたコースで使用許可が下りなかったり、中途半端な数字になってしまいました」(日本テレビ関係者)

Loading...

 前代未聞の過酷な挑戦に「あり得ない」という声があがる一方、「みやぞんは番組のエンディングどころか、翌日お昼に軽々とゴールしてしまうのでは」というかつてない心配の声もあがっている。

NEWSポストセブン

に掲載されているニュースの見出しを提供しています

(Visited 18 times, 1 visits today)

Loading...

Leave a Reply